機関誌「心臓をまもる」

機関誌「心臓をまもる」は全国の会員と会員とをつなぐために発行されています。
2005年11月号で500号をむかえ、その後も毎月発行されています。

  • 「みんなの声」 …親や患者の書いたおたより
  • 「はあと」…心臓病児の作品
  • 「医療講座」 …専門医などによる最新の医療解説
  • 「施設めぐり」「団体めぐり」 …会員の目で見た施設や団体紹介
  • 「本部・社会のうごき」 …福祉制度や病気に関わる情報や本部の活動がわかる
  • 「各地のうごき」 …支部の活動がわかる
  • 「Friends to Heart」 …大人の心臓病者のコーナー

その他、その時々に必要なことがわかる会報です。

595号(2013/10)目次

表紙のポスター

第51回全国大会ポスター




私の発言

「第51回全国大会」・・希望をさがして・・ (大阪)


みんなの声 

◇「”まだあきらめていない”と励まされ 8ヵ月間の入院を乗り越え元気に」
                       (総肺静脈還流異常・大動脈閉鎖・単心室・無脾症/長野)
◇「入院中の家族の悩み きょうだいの環境を整えて」
                       (右室性単心室・肺動脈狭窄他/静岡)
◇「工場の現場仕事に正社員として就いて 診断書でなく医師の証明書を提出」(ファロー四徴症/三重)

暖話室

◇「病児の姉」(宮城)

のびゆく芽

◇「高校生活」(高2/修正大血管転位・肺動脈閉鎖・弁逆流・側弯症/愛知)
◇「心臓移植を受けて」(高1/秋田)

シリーズ 心臓病の医療を志して NO 6

◇「憧れ」と小児科循環器医としてのマインド

はあと

◇絵「飼育係」(小5/22q11.2欠損症候群・ファロー四徴症・肺動脈閉鎖/大分)
◇絵「アイドルだいしゅうごう」(小1/単心室症/横浜)
◇工作「にじの空にとぶはと」(小1/純型肺動脈閉鎖症/熊本)
◇習字「笑」(小4/完全房室ブロック・右室低形成/鳥取)

団体めぐり

公益財団法人 日本心臓財団

2013年度 第2回社員総会 議案書

2014年度国家予算に対する重点要求項目

 

Friends to Heart  心友会たんしん 

◇「My Life」(三尖弁閉鎖不全症/三重)
◇「ひさびさの試験」(完全大血管転位症/兵庫)
◇「笑いあり、勉強あり、有意義な時間~神奈川3支部合同ランチ会」
              (修正大血管転位症/神奈川)

 

 

 

 



バックナンバー