2012年10月号の目次(583号)

 

201210表紙原画

10月号表紙 第50回大会ポスター

 

私の発言

「手をつなぎささえあって輝くいのちのために ~50回記念大会でお会いしましょう」(会長)

 

みんなの声

◇「保育園や学校の先生方に恵まれ 助けられながら成長しています」(両大血管右室起始、心房・心室中隔欠損、僧帽弁・三尖弁閉鎖不全、肺動脈弁狭窄/滋賀)
◇「わが子を通して見えてきた制度 みずから働きかけることの大切さ」(修正大血管転位、肺動脈閉鎖、心室中隔欠損/愛知)
◇「先天性心疾患をもつ医学生になって 医療と患者の懸け橋になれる医師に」(先天性心内膜床欠損症/沖縄)


はあと

絵「クワガタ」(小4/大血管転位症・内臓逆位/神奈川県域)
絵「かぞく」(小1/心室中隔欠損症・大動脈縮窄症・僧帽弁狭窄症/大分)
絵「魚、とったよ!」(小5/完全大血管転位Ⅲ型(心室中隔欠損・肺動脈弁狭窄/香川)
絵「ラメちゃんと私」(小2/左心低形成症候群ショーン複合/東京多摩)

 

暖話室

「京都での10回目の夏」(京都)

 

 

のびゆく芽

「病気と一緒に歩む」(高2/三尖弁閉鎖症・フォンタン術後/長野)

 

各地のうごき

「支え合いの仲間とこれからも一歩ずつ 親も素敵な人生を歩もうと思えた講演会」(福島)
「第50回記念大会を盛会に行えるように確認 支部間で情報を提供し合える関係を築く」(在京ブロック)



企業訪問 №.1

人にやさしい医療の創造と普及へ
   ~テルモメディカルプラネックス~

 

Friends to Heart

「自分ができることを一生懸命に」(山口)
「第2回宿泊交流会に参加して」(神奈川県域)
「『障害者』だから?『困っている』から?」(千葉)

 

特別掲載 ~守る会創立50年によせて~

「新しい時代に合った支部活動を」(広島) 

 

◆2012年度 第2回社員総会 議案書

◆ひろきくんに心臓移植を!募金にご協力をお願いいたします。(京都)

◆情報をお寄せください

「肺動脈狭窄の解除術を行っている方」(静岡)