2011年8月号の目次(569号)


08月号表紙「夏祭りの花火」

私の発言

「人と人のつながりが見える守る会 会にたどりついた気持ちに立ち返って」(川崎)

みんなの声

◇「ダウン症の息子 心臓病と向き合うために入会」(ファロー四徴症・完全型心内膜床欠損症/滋賀)
◇「『心臓をまもる』に出会って 守る会への入会を決心」(三尖弁閉鎖症・解剖学的修正大血管位置異常/愛媛)
◇「不安を乗り越えて 病院にあったパンフレットで入会」(ファロー四徴症/北海道)
◇「息子と同じ疾患で長女を亡くし 知識を得るために入会」(拡張型心筋症/大阪)

はあと

絵「しんかんせん」(3歳・単心室・肺動脈閉鎖症/青森)
習字「かるた」(小6・ダウン症・拡張型心筋症・WPW症候群/熊本)
作文「妹の病気」(小5/岡山)

暖話室

「一人暮らしの息子」(福井)

のびゆく芽

「特別支援校に入って」(高1・単心室・単心房・無脾症・静脈狭窄/東京東部)

施設めぐり

団体めぐり

「NPO法人 日本トゥレット協会」

講座

医療講座107回「親子で読む心臓病教室2」 
福岡市子ども病院・感染症センター 心臓血管外科 小田晋一郎

本部の動き

◇総合福祉法づくりへむけて作業チームでの報告がまとまる
◇第4回理事会を開催 震災義捐金の送金方法など決定

制度Q&A

各地のうごき

「創設10周年を迎え支部の状況把握を ほぼ全員から回答があったアンケート」(京都)
「震災対策や成人先天症心疾患医療体制 2先生を訪問しおききしました」(愛知)
「支部活動で抱える問題点を話し合う 心友会の参加者から遠隔期の心構えが」(九州ブロック)
「総会後に音楽で楽しく心をリフレッシュ 音楽療法で子どもたちは体をつかう」(千葉)

守る会日誌

「『こ・こ・あ〜心と心が出会う場所』会員同士をつなぐお手伝いを」(兵庫)

裏方の記

支部訪問

Friends to Heart

「社会人となり、考えること」(静岡)
「大学生活あれこれ」(大分)
「認定歯科衛生士になりました」(北海道)
「みんなで話そう!進学・就職の悩み」(大阪)

特別掲載