2010年10月号の目次(559号)


10月号表紙「第48回全国大会のポスター」

私の発言

「福島へようこそ〜各担当より皆様へ〜」(福島)

みんなの声

「臨床工学技士として就労 守る会に入会、結婚後に緊急手術」(修正大血管転位、三尖弁閉鎖不全)
「病気の理解のために紙芝居を作成 斜視もあるけれど負けない娘を信じて」(大動脈弓離断症、心室中隔欠損症、左心低形成)
「心配した幼稚園も楽しく通園 娘の幸せのためにがんばっていきたい」(肺動脈閉鎖、主要大動脈肺動脈側副血行)

はあと

絵「わたしの一日」
絵「天使&かわいい悪魔」
絵「かぞく」
絵「ぼくのかぞく」

暖話室

「わが家の維新」(山口)

のびゆく芽

「たくさんの感謝」(中1・香川)

施設めぐり

団体めぐり

講座

「フォンタン術後の長期予後と再手術(TCPC適用)について」
東京女子医科大学循環器小児科 教授
中西敏雄

本部の動き

◇第3回理事会を開催 社員総会議案を決議
◇2011年度政府概算要求

制度Q&A

各地のうごき

「療育キャンプに他支部からも参加 とても充実した遊びや先生との懇談会」(島根)
「事務局になって初の支部報作成 編集後記で移植の選択の思いを」(川崎)
「本部事務所ってどんなところ 訪ねてみてより身近になりました」(北海道)
「各支部からの活動報告と意見交換 会への思いなどを世代を超えた交流を」(九州)
「大勢の参加者・63人でにぎやかに交流 支部が抱える問題をそれぞれに出し合う」(北陸・北関東)

守る会日誌

裏方の記

支部訪問

Friends to Heart

みんな、生き生きと。語る会開催!/生活を見直したぞ!/先生、長い間お世話になりました!

特別掲載

◆「心臓病の治療を振り返って」〜シリーズ〜№2(1)
国立循環器病センター 名誉総長
川島康生

◆2010年度 第2回社員総会議案書

★中込空くんの心臓移植のための募金にご協力をお願いいたします(山梨)

★よしきくんの心臓移植実現のために募金のご協力をお願いいたします