<年金・手当> 4月からさらに引き下げに

2012.03.21

2011年度に引き続き、物価下落にともなう額の見直しが行われ、年金と手当の額が0・3%引き下げられます。さらに、これまで物価が下がっても特例的に金額を下げてこなかった分について、引き下げていく案が出されています。なお、所得制限の金額は変わりません。

  <2012年4月からの手当・年金額(月額)> 前年度0.3%引き下げ

  • 特別児童扶養手当 1級50,400円(▲150円)2級33,570円(▲100円)
  • 障害児福祉手当 14,280円(▲50円)
  • 特別障害者手当 26,260円(▲80円)
  • 障害基礎年金 1級81,925円(▲250円)2級65,541円(▲200円)