630号(2016/9)目次

 

表紙原画
 

表紙 「組み体操」(大分)

 言の葉・心の花

「わが子の病気と学校行事との両立」(埼玉)



みんなの声 教育特集・運動と学校行事の参加 

◇「厳しい運動制限に折り合いをつけて 体調に合わせてたくましく生きてほしい」
               (純型肺動脈閉鎖、右室低形成/大阪)
◇「この春、中学生になりました 勉強、部活、塾の生活がはじまって」
               (大動脈縮窄及び心室中隔欠損複合型/岐阜)
◇「発達障害があって支援級に 健常児との差があってもあきらめないで」
               (心室中隔欠損を伴う肺動脈閉鎖症、大血管転位症/広島)
◇「先天性と後天性の心疾患をもって 社会の役にたちたいという思いが原動力に」
                  (完全大血管転位症/山口)
◇「プールがはじまる前に傷あとを伝え 自分の体調も人に言えるようになった息子」
                  (三尖弁閉鎖症/岡山)



ほっとタイム

◇『「嵐」という存在』(鹿児島)

 

のびゆく芽

◇「学校生活と将来の夢」(完全大血管転位症Ⅲ型/中3/三重)

 

 

はあと

◇絵「だいすきなイチゴとおにいちゃんとプール」(左心低形成症候群/5歳/静岡)
◇絵「パンダ」(ファロー四徴症/5歳/山梨)

 

医療講座

「心臓病患者と運動ーその1」
  
   (兵庫県立こども病院循環器内科部長・城戸佐知子)

 

本部・社会のうごき

◇第52回日本小児循環器学会総会・学術集会
◇ミニ講座

各地のうごき

◇「3Dプリンターで心臓モデルが出来上がる社内見学とブロック交流会を開催」(近畿ブロック)
◇「分科会二つで意見交換が活発に 心友会では職に関する悩みを話し合う」(北関東・北陸ブロック)
◇「日常生活で注意することを学ぶ 社会人の本人も自分の病気を再認識」(東京南)
◇「家族宿泊施設の整備について 先生、県職員などと意見交換を行う」(岩手)

 

Friends to Heart  心友会たんしん 

◇「心臓病と生きる」(修正大血管転位症/横浜)
◇「卒業制作で、自動販売機のメインイラストを描いて」(大血管転位症/愛媛)
◇「結婚までの道のり」(富山)
☆「速報! 第46回心友会全国交流会in福井」