第17回日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会 開催のお知らせ

2014.12.25

第17回日本成人先天性心疾患学会総会・学術集会
患者・家族も参加できます

◆日時:2015年1月17-18日(土曜,日曜) 
◆会場:学術総合センター
  (東京都千代田区一ツ橋)
患者・家族は参加費無料(抄録代1000円)
詳しくは、日本成人先天性心疾患学会特設ホームページを参照してください。
http://www.procomu.jp/jsachd2015/index.html
チラシpdf jsachd2015poster
プログラムpdf jsachd2015_program

<市民公開講座>  ~医療費・社会保障・就労~
市民公開講座チラシPDF jsachd2015shiminkoukaiA4out
【日時】2015年1月18日(日) 14:30~16:30
【会場】学術総合センター(東京都千代田区一ツ橋)
【参加費】無料
【プログラム】詳細が決定次第、ホームページにて案内
【座長】丹羽公一郎 氏(聖路加国際病院 心血管センター)
          檜垣高史 氏 (愛媛大学 小児科)
          賀藤 均 氏(国立成育医療研究センター 病院長)
【演者】
 「成人先天性心疾患患者の医療費負担・就労状況」
    落合 亮太 氏
    (横浜市立大学 学術院 医学群医学研究科 看護学専攻がん・先端成人看護学)
  「改正児童福祉法について」
   一瀬 篤 氏(厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課長)
  「働くための、はじめの一歩」
    北野 賢三 氏(まるく株式会社 代表取締役)
  「心臓疾患患者が働き続けられるように~必要な配慮と制度、医療と福祉の連携について~」
   服部 義典 氏
    (先天性心疾患患者 、株式会社ウェルテクノス 代表取締役、株式会社ソエル 代表取締役)
  「患者の立場から」
   猪又 竜 氏
    (先天性心疾患患者 、一般社団法人 全国心臓病の子どもを守る会 長野県支部)