608号(2014/11)目次

表紙写真②表紙写真③表紙写真④

 







 

表紙「心友会全国交流会in静岡」



言の葉・心の花

「世界観がかわった心友会全国交流会 一歩外に出て自分に自信がついて」(岡山)

みんなの声

◇「思春期はむずかしい年頃 自分の身体を理解して行動してほしい」
            (ファロー四徴症/京都)
◇「幼稚園で支援の先生が 転倒や打撲をさせない細やかな配慮」
               (総動脈幹症・三尖弁閉鎖/山口)
◇「高校で理解してもらえるか不安 新しい環境に慣れるのは大変」
            (両大血管右室起始症・心内膜欠損症・肺動脈狭窄症/神奈川県域)
◇「小学校でもすぐに友だちができ 無理をしない程度に空手を習う」
            (修正大血管転位症、肺動脈閉鎖症/大分)

特別寄稿

「境界~①医者と患者」
白井 丈晶(聖路加国際病院心血管センター 循環器内科)

のびゆく芽

◇「僕の趣味はガンダム」(高2/新潟)

ほっとタイム

◇「趣味はDIY」(徳島)

シリーズ 心臓病の医療を志して NO12

◇「この15年間の回顧録」
高橋 邦彦(大阪大学大学院医学系研究科 小児科)

はあと

◇絵「ヒゲペンギン」(小3/単心室、共通房室弁、無脾症候群/奈良)
◇絵「すいぞくかんのおきにいり」(5歳/肺動脈弁閉鎖症、右心室低形成/群馬)

本部・社会のうごき

◇「文科省特別支援教育課調査官と懇談会で意見交換」
◇「あいこちゃん 心臓移植のための募金のお願い」

各地のうごき

◇「国庫補助事業で療育キャンプ開催 心臓とつき合っていく自覚が促される」
                     (岩手)
◇「キャンプ報告」(奈良)(熊本)

Friends to Heart  心友会たんしん 

特集・第44回心友会全国交流会in静岡
◇全体報告
◇分科会報告(第1、第2、第3)
◇「裏方の記」
◇「全国交流会に参加して」
◇講演1「広域大災害時の危機管理」(静岡県立総合病院救急診療部長・安田清)
◇講演2「災害時の対応について」(静岡県健康福祉部医療健康局疾病対策課長・奈良雅文)