598号(2014/1)目次

598号表紙写真

表紙「金刀比羅宮の神馬」




私の発言

「未来にむかって輝く命のために 手をつなぎ、支え合っていきましょう」 (会長)


みんなの声 特集「成人おめでとう~希望を抱いて」

◇「携帯酸素で大学へ 仲間に恵まれて学園祭の実行委員も」
                       (大血管転位症Ⅲ型/神奈川)
◇「猛勉強をして進学校から大学へ バンド活動で最高の友人と」
                       (ファロー四徴症・肺動脈閉鎖/埼玉)
◇「人のためになにかできる自分に 母校の中学校に事務職として就職」
  (無脾症候群・単心房・単心室・両大血管右室起始・共通房室弁・総肺静脈還流異常他/高知)
◇「自分には何ができるのか考え これからも感謝の気持ちを忘れずに」
                      (カテコラミン感受性心室頻脈・心房粗動・心房細動他/岩手)
◇「専門学校に入学して1年 デザイン会社に就職することが目標」
                      (エプシュタイン病/山口)
◇「発達障害として生きる難しさ 夢は獅子舞で施設を回りたい」
                 (ファロー四徴症・22q.11.2欠損症/岡山)

暖話室

◇「俳句と私」(富山)

 

はあと

◇絵「鉄琴!」(小5/単心室・右胸心・肺動脈狭窄/北海道)
◇絵「カブトムシとクワガタのバトル」(小3/三尖弁閉鎖症/徳島)
◇絵「光」(小4/極型ファロー四徴症/福井)
◇絵「あきのこうえんたんけん」(5歳/急性僧帽弁閉鎖不全・洞機能不全症候群/大阪)

第51回全国大会

2013年度 第2回社員総会

本部・社会のうごき

◇「小児慢性疾患対策の拡充をもとめて 共同での要請活動に取り組む」
◇「難病・慢性疾患全国フォーラム2013 患者・家族の切実な要望を訴える」

各地のうごき

◇「創立50周年記念パーティー 先生方とほのぼのした楽しい会」(大阪)
◇「看護師さんによる医療講演会」(神奈川)

第43回心友会全国交流会講演会とパネルディスカッションより

◇医療講演「成人期の管理 先天性心臓外科の視点から<第2ステージの始まり>」
  (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 高齢社会医療・介護機器研究推進講座
                              心臓血管外科 准教授 笠原真悟)
◇パネルディスカッション                     

Friends to Heart  心友会たんしん 

◇「今、思うこと」(心内膜欠損症修復術後・心房細動・洞不全症徐脈/川崎)
◇新心友会紹介
  「まずは、これからやりたいことを話し合える会に」(無脾症・単心室他/石川)
◇第43回心友会全国交流会in岡山 分科会報告