594号(2013/9)目次

 

 

594号表紙原画


9月号表紙




私の発言

「笑顔を守るために 心臓病と発達障害と共に生きて」 (京都)


みんなの声 教育特集「心臓病と発達障害」 

◇「悩んで迷って支援学校へ みんなの役にたてる自分に気づいた息子」
                       (完全大血管転位術後・虚血性拡張型心筋症/大阪)
◇「週に三日の養護学校訪問教育 1回2時間を全力で楽しんで」
                       (閉塞性肥大型心筋症/北海道)
◇「軽度発達障がいと診断され かっとうの日々を乗り越えた息子」(左心低形成症候群/岡山)
◇「コミュニケーションの行き違い 学校に足を運んでトラブルを回避」(左心低形成症候群/愛知)
◇「あきらめずに何度も話し合い 先生と信頼関係ができて」
                      (右室低形成・肺動脈閉鎖症・心房中隔欠損/宮崎)
◇「支援があれば一緒に学べる教科 健常な子どもたちにも感じてほしい」
                        (両大血管右室起始症〈大血管転位型〉/神奈川)

暖話室

◇「わが母校」(和歌山)

はあと

◇絵「ひまわり」(小1/左心低形成症候群/富山)
◇絵「ルイージ」(小3/左心低形成症候群/三重)
◇絵「かば」(小2/大動脈弓離断症・心室中隔欠損症/宮崎)
◇習字とかきかた「だいすき」
          (小1/無脾症候群・単心房・単心室・共通房室弁・総肺静脈還流異常/大阪)

医療講座

「大人になりゆく君たちへ~先天性心疾患と発達障害~」

本部・社会のうごき

◇成人先天性心疾患学会のセミナー開催
◇通常国会閉会・障害者にかかわる2つの法案が成立

各地のうごき

◇「思春期から成人への医療講演 成長している患者本人の心のケア」(北関東・北陸ブロック)
◇「支部活動での情報交換は楽しんで 成人先天性外来が三重大でスタート」(三重)
◇「秋より小児の心臓手術が再開される 安心して診ていただける体制に期待」(島根)
◇「悩みや相談にアドバイスをしあって 第50回記念大会のDVD鑑賞も」(神奈川県域)

私の守る会日誌

「がんばりすぎないで 息の長い活動を目指して」(愛知)

Friends to Heart  心友会たんしん 

◇「夢の実現に向けて」(心室中隔欠損症/富山)
◇「日本育療学会への参加にあたって」(心室中隔欠損・大動脈弁閉鎖不全症/福岡)