横浜

2018.02.23
横浜支部 2月号機関誌付録発行

2018.2 横浜

 

2018.02.10
2017 ひぐま園料理教室 減塩煮込みハンバーグ レシピ

減塩煮込みハンバーグ(2人分)野菜の旨味(特にしめじやトマトから)でいただくレシピです。減塩ハンバーグ

※ハンバーグ種         ※調味料
合挽き肉 200~250g       カットトマト缶 1/2缶(200g)
コショウ 少々          無塩ケチャップ  大2(なければトマトペーストを多めに)
ナツメグ 少々           トマトペースト  大1
オールスパイス 少々         減塩ソース(塩分60%カット)大1
玉ねぎ 1/2個(中)       ケチャップ   大1
パン粉   大2           赤ワイン     30㏄
牛乳 大1
合わせてパン粉をふやかしておく。   ※お好みの野菜
卵     1個            しめじ 1パック キャベツ1/8 人参 1/2本 
オリーブオイル 適宜          じゃがいも1個 ナス、いんげん、ブロッコリー・・・等

作り方
① 野菜の下準備をする。 しめじは石づきを外し、バラバラにする。人参やナスは乱切りか厚めの輪切り。
キャベツはざく切り(芯を残して櫛形でも) 玉ねぎはみじん切り。
じゃがいもやブロッコリーは切ったあと、別茹しておく。(この時、塩は不要)
※じゃがいもは一緒に煮込んでもいいですが、男爵など煮崩れし易い品種は注意。(メークインだとOK)
② ハンバーグを作る。挽肉にコショウ、ナツメグ、オールスパイスをし、玉ねぎ、卵、ふやかしたパン粉
を入れてよくこねる。小さめの小判型にまとめる。(4個か6個)
オリーブオイルひいたフライパンで強めの中火で両面に焼き色をつけ、別皿に取っておく。
③ そのままのフライパンに人参やナス、しめじをいれて軽く炒める。ワインをいれて鍋に移し
(深めのフライパンであればそのままでOK)水250~300cc、カットトマト、ハンバーグを戻し煮込む。
トマトペースト、無塩ケチャップ、減塩ソースを入れる。
キャベツを入れて蓋をしてしんなりするまで煮込む。  (食塩相当量0.4g/1人分)
(とても味が薄くて無理!の場合は、トマトケチャップ小1、入れて下さい。その時の塩分量0.6g/1人分)

いきなり「減塩」は食事の楽しみが半減してしまうこともあるので、日ごろの生活の中で普通のケチャップを減塩ケチャップに替えてみたり、無塩食パンは高額だけど普通のパンに無塩バターにしてみたり、家庭での食生活を少しずつ塩分の少ない食事になれるようにしていくと、心臓病の有無に関係なく加齢とともに「減塩」生活を余儀なくされたときに、体調も辛いのに食事も楽しくない(T_T)というストレスに悩まされることは少なくなりますよね♪

2017 ひぐま園料理教室 減塩煮込みハンバーグ レシピ

 

 

2018.02.02
横浜支部 1月号機関誌付録発行

2018.1 横浜

 

2018.01.03
横浜支部 12月号機関誌付録発行

2017.12 横浜

 

2017.11.12
横浜支部 11月号機関誌付録発行

2017.11 横浜

 

2017.10.22
横浜支部 10月号機関誌付録発行

2017.10 横浜

 

2017.10.03
11/12(日)「第5回心臓病児(者)の運動会」のご案内

ハートぴあリンピック 開催

恒例の運動会の開催が決まりました!(昨年は総勢100名が参加)
心臓病の子どもたちとその家族、そして病院スタッフと一緒に楽しめる運動会を今年も開催いたします。酸素をしている子、車椅子の子、運動会なんて何年ぶり?という成人の方も参加しています。(昨年の様子や参加者の感想は本部HP、活動マップの「横浜」をご覧ください。)
笑いあり、感動あり、そんな運動会にあなたも参加してみませんか? 自分ができる種目、やってみたい種目に家族みんなで参加して病院スタッフとともにチームを勝利に導きましょう!! 今年は紅白どっちが優勝するかな?!

日 時/ 平成29年11月12日(日)▶申込締切 11月5日
      10:00開始(9:30開場)~12:30終了予定
会 場/ 神奈川県立こども医療センター 地下2階体育館 
参加費(保険料含む)/ 〇守る会会員病児者本人 …無料、〇横浜支部家族会員300円、〇非会員病児…100円、〇他支部家族500円、〇非会員家族700円 ※2歳以下無料
参加対象者/ 心臓病の方(年齢制限はありません) と、そのご家族
競技参加/ 3歳以上(パン食い競争、玉入れなどは2歳以下も可)
申込方法/ 参加者全員の氏名、性別、年齢、病名、内服薬名、酸素、車椅子、使用の有無、運動制限の有無、病院名、主治医名を必ずご記入の上、メールまたは電話かFAXにて下記までお申し込みください。 
☆競技種目
・パン食い競争 ・親子競技 ・玉入れ ・病院スタッフとの共同競技 ・団体競技 ・色別対抗「出来る分だけリレー」 など (競技内容は変更する場合があります)

昨年の運動会の様子はこちら→ 2016運動会報告書完成版
今年の運動会のチラシはこちら→ 2017 運動会案内

【お申込み・お問い合わせ先】
E-mail    hinatano-mado@hotmail.co.jp または mail@heart-mamoru.jp まで、お気軽にお問合せください。
☆守る会会員以外の参加、大歓迎です☆

 

2017.09.09
横浜支部 9月号機関誌付録発行

2017.9 横浜

 

2017.08.03
9/24(日)「就活研修会」のご案内

心臓病を抱えて社会に出るにあたって身に着けておきたいこと、企業が障害者に社会人として求めること、障害者枠と一般枠での大きな違い、制度のあれこれなどの紹介や社会人として働いている病児の方々にも協力をいただき、実際に社会人として生活している日常の様子を講話会のような形式で語っていただくことを予定しております。

開催日時   平成29年9月24日㈰ 13:30~16:00
開催会場   横浜市西区活動拠点「フクシア」 横浜駅東口徒歩8分
参加費    無 料 

※この講座は国庫補助事業のため、守る会会員には自宅から会場までの片道交通費(公共交通機関で算出)をお支払い致します。yjimage
支給を受けるには印鑑が必要です。

【当日のプログラム】
13:00   受付開始
13:30   障害手帳の種類と障害者枠と制度について
13:50   講話会~心臓病を抱えて社会人となって~
       ☆3名の会員の方より体験談やエピソードをお話いただきます
14:35   質疑応答
14:50   各企業の障害者雇用の現状、社会人に向けての心構えなど
       ☆株式会社ソフトバンク 人事本部 人事採用課 伊藤様
       ☆元・株式会社髙島屋横浜店ワーキングチーム 販売支援担当係長
                      (平成29年9月以降) 一般社団法人ル・ミストラル 代表理事 大橋様
15:30   企業への質疑応答
16:00   閉会

 
会員同士、お友達もお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!
※ 他支部会員の参加、大歓迎です。

チラシはこちらから 2017 就活講座案内 プログラム

【お問い合わせ・お申し込み】横浜支部・教育部会  hinatano-mado@hotmail.co.jp または 本部事務局 mail@heart-mamoru.jp まで

 

2017.08.01
9/3(日)「養護教育講座」のご案内

病児は治療や検査などで学校を休みがちになります。そのため勉強が遅れがちだったり、体力的にクラスの子どもたちとの差が大きかったり、酸素などの医療ケアが必要だったりと様々な問題を抱えていて、小学校、中学校での在籍をどこに置くか(普通級、支援級、特別支援学校など)の選択に悩んでいるご家族も多いと思います。今後転籍などを視野に入れているご家族のために、専門の教員を招いて支援級や養護学校の違いなどを含めた障害児の学校生活や様々な進路についての講習会を予定しています。養護教育講座①

開催日時  平成29年9月3日(日)10:00~12:00
開催会場  横浜ラポール 3階 会議室2
参加費   無料

【講 師】保土ヶ谷養護学校教育相談コーディネーター
     杉本陽子 教諭

<内容予定> 
〇支援級と普通級、養護学校の違い ~在籍の違いで将来の進路は変わってくるの???
〇養護学校、分教室、支援級、普通級の選び方
〇養護学校って障害によっての区分があるの?
〇神奈川県の病弱児クラス事情 (南養護学校・・・院内学級)の様子     
〇学校に医療ケア児への配慮をどう伝える
〇さまざま支援を受けるにはどうしたら良いのか 
※福祉サービスの現状など
※内容は多少変更の可能性あり

 

2017.08.01
8/27(日)「女の子だけの勉強会」のご案内

こどもの成長を喜ぶと同時に、悩みは子どもの年齢とともに様々変化していきます。その一つに女の子特有の体の変化や、将来のことがあります。今回は女の子の体に特化した勉強会を開催。月経のことやホルモンバランスの変化など大人に変わりゆく体で気を付けたほうが良い症状、恋愛や妊娠、出産などのことまで、今まで気になっていてもなかなか聞けなかった疑問や心配事を女医先生と一緒に勉強していきましょう!成人女性の会員さんも応援参加してくださいます(*^-^*)/女の子だけの勉強会

開催日時  平成29年8月27日(日)13:30~14:30(勉強会)
      14:30~15:30(個別相談:申込制)
開催会場  横浜ラポール 3階 会議室2
参加条件  病児者(年齢不問)の保護者と高校生以上の女子病者本人
参加費   無 料 (保育なし)


♡ご協力いただける医師の紹介♡
〇筑波大学病院循環器内科  石津智子 医師
専門分野・・・心血管超音波医学、先天性心疾患、女性循環器疾患、心不全
〇神奈川県立こども医療センター 
小児婦人科  長瀬寛美 医師

【お申し込みお問合せ】横浜支部 yokohama-heart@zpost.plala.or.jp または本部事務局まで

 

 

 

 

2017.07.31
横浜支部 8月号機関誌付録発行

2017.8 横浜

 

2017.07.23
横浜支部 7月号機関誌付録発行

2017.7 横浜

 

2017.06.18
横浜支部 6月号機関誌付録発行

2017.6 横浜

 

2017.05.13
横浜支部 5月号機関誌付録発行

2017.5 横浜